皆さん 「pend」の話、2通目になります。

pending・・・未決定状態で

ing...つまり「pend状態だ」と言う単語です。
「吊るす」状態と言う事で、抽象的に「未決定状態」と言う意味に
なりました。

 みなさんは、職場で「この問題はペンディングにしておきましょう」
なんて言葉を聞いた事はございますか?
 多少英語に関係するような職場でしか聞かない言葉かも知れないですが、
もし聞いた事あればラッキーです。



depend・・・頼る, 依存する, 当てにする,信頼する
 
「de」は「下に、離れて、反対に」の意味でした。(「decision」駅参照)
今回はその中でも「下に」の意味になります。

 そして「depend」は「de(下に)」+「pend(吊るす)」と言う事で
「ぶらさがる」と言う意味になるのですが、これが抽象的な意味になって、
「頼る, 当てにする」と言う意味になりました。

≪dependの派生語≫
CHECK!


このdependの名詞形は「dependence:依存」と言います。
次の駅名に選ばせて頂くのはこの「dependence」です。


それでは皆さん、「dependence」駅でまたお会いしましょう!

------------------≪suspend駅、推測コーナー≫-----------------

 冒頭にも触れましたが、『Independence day』...
映画をご覧になった事はございますか?

 見ての通り、単語の真ん中に「pend」と言う今回テーマにしている
語源が埋まっています。

 そして、頭に「in」を付けて「不・・」「非・・」のように意味を
打ち消す接頭辞が付いています。

 「dependence」が「依存」・・そしてそれを打ち消す「in」・・

では『Independence day』とはどう言う意味でしょう?

きっと皆さんもどこかで聞いた事のある言葉ですよ。


その答えは次号メルマガにて。

--------------------------------------------------------------------

お読みいただきありがとうございました。
またお会い出来ましたら本当に嬉しく思います。

戻る