皆さん 「persistent」駅に到着しました。


 前駅の「perfect」駅でもご紹介したように、「persistent」の
「per」は「perfect」と解釈して下さい。

 そしてそれに続く「sist」なのですが、これは「立つ」と言う意味です。
特に「st」の部分に「stand」を意識してください。

 「per:「(全体を)通して、完全に」」「stand:立っている」、
つまり「立ちはだかる」・・・「頑固な、しつこい」と言う意味になる・・
とここまでが前回の話でした。


 また、ご存じ「station(ステイション)」の「stat」も「立つ」と
言う意味です。線路の合間、合間に立っているので「station」なのです。

 さらに、「sting(刺す)」も平な物の上に「立てる」イメージ。

「stop」や「step」も、動いてる最中に立ち止る感じがイメージ出来ます。

上記、細かく分ければもっと細分化出来るかも知れませんが、今回は
「st」を含む全てを「立つ」と言う意味としてとらえてしまいましょう。

と言う訳で、この「st」を含む単語を下に並べてみます。



stall・・・屋台店,露店, 馬屋[牛舎]

 皆さんはお祭りに行きました。賑わったその道沿いには
たくさんのstallが・・・
 要はほっ立ててあるものです。

≪stallの派生語≫
CHECK!



stance・・・足の位置,姿勢, 態度(キー単語)
 要は「立ち」方です。

---------≪「perfect」駅、単語の意味推測コーナーの回答≫------------

「permanent」という単語が今回の問題でした。

 では「permanent exile」とは、・・「per」は「perfect」と考えて下さい。

 「permanent」・・・これが髪の毛にあてるパーマの事なのですが、
「永続する、(半)永久的な、 耐久の」と言う意味です。

 つまり「permanent exile」の意味するところは縁起でもないですが
「永久追放」となります。

-------------------------------------------------------------------
お読みいただきありがとうございました。
またお会い出来ましたら本当に嬉しく思います。

戻る