さて、長い間学習した、「fac, fic, fec(作る)」もこれが
最後です。ここで紹介する単語以外にも色々隠れているかも
知れないので、見つけたら「何か秘密があるかも…」と
考えてみて下さいね。


defect(ディーフェクト):欠陥、欠点

 「de」は(反対に、下に、離れて)のうち、否定的な「反対に」の
意味です。(decision駅参照)

 そして次は「fect(作る)」なので、作りが不十分、つまり
「欠陥、欠点」と言う意味になりました。

≪defectの派生語≫
CHECK!



perfect(パーフェクト):完全な

 説明するまでもないジャパニーズイングリッシュですよね?
「per」に「fect(作る)」されているとパーフェクト・・じゃあ
「per」ってどういう意味でしょう?

と言う事で、次回の停車駅は「perfect」駅です。
ちょっとカッコいい駅名ですね。(^-^)

≪perfectの派生語≫
CHECK!



それでは皆さん、また「perfect駅」でお会いしましょう。

-----------------------≪単語の意味推測コーナー≫----------------------------

 日本人が外人さんに自己紹介をしているシチュエーションをイメージして下さい。

 My name is Yoshinori.
 I work in a car manufacturer.

 Oh!? do you work in TOYOTA?

 Haha..no, it's not so big one...

 さて、manufacturer(マニュファクチャラ)とは何でしょう?

 manuとはマニュアルのmanuで、これは「手」です。
と言う事は・・?何となく答えに近いものは出そうですか?


では答えは次号メルマガにて。

お読みいただきありがとうございました。
またお会い出来ましたら本当に嬉しく思います。
--------------------------------------------------------------------

戻る