さて、前回からお話させて頂いている「cred(信じる)」が
含まれている英単語をもう少し・・・


credulous・・・信じやすい、だまされやすい

 耳で聞いてもすぐには予想付かないかも知れませんが、
読んでみたら一目瞭然?「cred(信じる)」的な人なので、
「信じやすい」となります。

≪credulousの派生語≫
CHECK!
 


incredible・・・信じられない

「in」はこの場合、意味の打消しのinです。
その後に「cred(信じる)」+「le(可能な)なので、
「信じられない」となります。




そしてこの「incredible」駅が次回の停車駅になります。

 この「in」が付くもの… 今更と思われる方も多いかも知れません。
でも、「inconvenient」、「invalid」、「impossible」、・・・って
でもあれ?何故「impossible」だけ「im-」なの?


なんて、そんな話も含めて、次回、お楽しみ頂ければと思っています。

それでは皆さん、次の「incredible駅」でお会いしましょう。


-----------------------≪単語の意味推測コーナー≫----------------------------


 今回は「語源から意味を推測」と言う感じじゃございません。
「あぁ、こう言う表現するんだ・・」とニヤリとでもして頂けたらなと
思って選ばせて頂きました。そしてその問題はと言うと、

「credit squeeze」です。

 squeeze(スクイーズ)は、野球でも無理やり押し込むような点の取り方ですが、こちらは「(ジュースなどを)搾り出す」「圧力を掛ける」「圧迫する」と言う意味です。


では...「credit」を「squeeze」??


答えは、「あぁ聞いた事ある」程度の言葉かも知れません。
頑張って下さい。
答えは次号メルマガにてお話します。



お読みいただきありがとうございました。
またお会い出来ましたら嬉しく思います。
--------------------------------------------------------------------

戻る