皆さん 「decision」駅に到着しました。

 「decision」は「決断」と言う意味です。
前回お話した通り、「decision」は「decide(決定する)」の名詞形
なのですが、「cide」とは「切る」と言う意味です。

 そしてこの「de」には意味がございます。
それは「離れて」と言う意味で、
「decide」とは、「離れるように切る」、すなわち「切り離す」
これが、「心から切り離せないものを切り離す、つまり
「decide(決定する)」と言う意味になります。

≪decideの派生語≫
CHECK!


「de」の話に戻ります。

似たような語源に「dis」と言うものもございまして、
これら2つを「違うものである」とする意見も多いのですが、
このメルマガではこれら、「de」と「dis」は同じものとさせて頂きます。
たくさんあっても難しくするだけですものね。(^-^;)

そして意味は、「離れて、反対に、下に」です


 この「de」や「dis」が付く単語をいくつか紹介しましょう。
例は物凄い多いのでほんの一部分なのが残念です。


demerit:落ち度,欠点

「merit(メリット):長所」に対して、「de」が付いて反対の意味になります。
「demerit」は「落ち度,欠点」となります。

degrade(デグレイド):地位を下げる、品位を落とす

≪degradeの派生語≫
CHECK!

 gradeが下がる事です。upgrade(アップグレード)は良く聞きますが、
機械などでは「前の方が使い易かったよ〜」なんて話、とても良く聞くと
思います。そんな時、まさに「degrade」です。


-----------------≪「interact」駅、単語の意味推測コーナーの回答≫------------

「suspension」という単語が今回の問題でした。
まず、肩からぶら下げるかも知れない、サスペンダー。
これは「suspender」、「吊り下げるもの」と言う意味です。
  
 そしてこの「suspend」を名詞化し、-ionを付けた形が

「suspension:吊るすこと」

と言う意味で、今回の回答になります。
suspension bridgeは吊り橋です。観光名所には結構多いと思います。

この「suspension」ですが、宙ぶらりんと言う意味で、「停職、停学」と言う
意味でも使われるんですよ。

--------------------------------------------------------------------

最後までお読みいただきありがとうございました。


戻る